pixel4とは?

pixel4は、2019年10月24日に発売されたGoogleのスマートフォンです。発売から数ヵ月が経った今でも人気スマートフォンとして注目を集めています。ディスプレイは、5.7インチとコンパクトボディでありながら、天の川も綺麗に撮れるメインカメラを搭載するなど、Googleらしい新しい機能を備えたスマホとなっています。ちなみにpixel4は、前モデルであるpixel3よりも評判が高くユーザーの声を反映して造られたスマートフォンとなっています。特に生体認証の「顔認証」機能は超高速で非常に使いやすいと評判です。外出する時はマスクをつけていることが多い、という方にも便利です。認証機能を使う時は、マスクを鼻下まで下げておけばスムーズに認証されるので便利です。ただし、pixel4からは「指紋認証」が非搭載になっているので注意してください。その代わりに超高速な「顔認証」が使えるようになっています。是非一度手に取ってどんな機能が搭載されているか、確認しながら実際に操作して試してから検討してみてはいかがでしょうか。

22. 6月 2020 by admin
Categories: 未分類 | Leave a comment

OPPO Reno 3 Vitalityの夜景モードも最強!

OPPOの最新スマホReno 3 Vitalityの「夜景モード」が凄いと噂になっています。夜の景色を撮るとどうしても白光してしまったり、細かいところまで輪郭が写らないということがありますが今回発売されるReno 3 Vitalityは、薄暗い場面でも全体的にバランスを合わせながら明るさを均一に鮮明に映るようになっています。また、暗がりでも綺麗に撮れるようにノイズが抑えられたり、被写体の良さが十分に出るように細かい部分まで綺麗に調整されているのが分かります。カメラで写真を撮るのが初めてという方でもこれなら、簡単に綺麗な写真を撮ることができます。今までにないOPPOの四眼レンズ、クアッドカメラの仕上りが今から楽しみですね。他にも小さいものを綺麗に撮れる「マクロ」機能も注目です。「モノクロ」が加わった四眼レンズ、クアッドカメラの仕上りが今から楽しみですね。背景をぼかしたり、細かいところまで綺麗に撮れるスマホOPPO Reno 3 Vitalityで是非撮影を楽しんでみてください。

18. 6月 2020 by admin
Categories: 未分類 | Leave a comment

AQUOS zero2は放熱設計!

AQUOSzero2が、スマホでゲームを楽しむ方に注目されている理由の一つとして、ゲームプレイ中に本体が熱くなるのを防ぐ「放熱設計」が施されている点にあります。2つの充電ICチップを搭載することで、ゲームプレイ中も充電しながらでも発熱を抑えられるようになっています。どうしてもゲームにハマってしまうと、気づいたら本体が熱くなっていた、ということも起こりますが、zero2はそうした心配もなく安心して使えそうですね。また気になるバッテリーも3130mAhと、十分な容量を備えているので一日中使っても問題ありません。SOCは、クアルコム最高のsnapdragon855を搭載、OSもandroid10を搭載するなど文句なしのスペックを備えています。画面が6インチ以上でありながら、バッテリーは3000mAh以上、これだけのスペックを備えながら146gという軽量スマホで、放熱設計まで備えたスマホは他にはないと言えますね。

16. 6月 2020 by admin
Categories: 未分類 | Leave a comment

Xperia8のメリット

Xperia8のメリットとしては、何よりもまず「指紋認証」のスピードが速いのですぐにロックを解除できます。電源ボタンをタップした瞬間にロックが解除されるので、ストレスなく使うことができます。ただし指が湿っていると、反応しないこともあるので手の平はなるべく乾いた状態で使うようにしましょう。またXperia8は、マルチウィンドウが使えるのでTwitterなどのSNSを使いながら、Googleで検索するということもできます。これは、Xperia8のように縦長ディスプレイだからこそ可能な点だと言えますね。毎回ウィンドウを閉じることなく使えるので、手間を省くこともできますし、スムーズに使える点も魅力です。またバッテリー持ちも非常に良いです。バッテリー容量は、2,760mAhと少なめですが無駄な消費が少ないので、一日使っても十分に持ちます。こまめに充電するのが面倒な方も安心して使えます。これらのメリットがあるので、是非検討してみてはいかがでしょうか。

14. 6月 2020 by admin
Categories: 未分類 | Leave a comment

galaxy S11とは?

galaxy S11とは、Galaxyから2020年モデルとして登場予定の新スマートフォンです。発売前の情報では、カメラが5つあるとんでもないスマホと言われていましたが、実際は4つのクアッドカメラになりそうです。まだはっきりとした詳細は発表されていないので、公式HPでの確認が必要ですが今のところはクアッドカメラになる予定です。もし気になる方は、2020年2月11日にフランシスコで開催されるSamsungの新作発表イベントで、新たな情報が発表されるかもしれません。この発表で発売日なども正式に発表となるので是非チェックしておきましょう。ちなみにS11は3シリーズで発売予定です。S11は6.7インチ、S11eは6.3~6.4インチ、S11proは6.9インチでパンチホールを採用したデザインになるそうです。画面が小さいものが良い方は、S11eを選ぶと良いですね。ただ実際に手に持って試してみたい方は、店頭に並んでから購入することをおすすめします。まずは、公式HPで正式な発表を待ちましょう。

12. 6月 2020 by admin
Categories: 未分類 | Leave a comment

sense3 plusとRENOAのプロセッサーは?

プロセッサーもスマホを選ぶ上では、重要視したいポイントの一つです。AQUOSsense3plusのOSは、snapdragon636を搭載しています。対してOPPORENOAは、snapdragon710となっているので二つの機種を比べるとRENOAの方が高いパフォーマンスを演出してくれます。Snapdragonは、数値が高ければ高いほどその性能も高くなっていることを表します。例えば、画面をタッチした時のアプリ起動の速さや画面上で操作する処理能力の高さ、また消費電力の高さ、複数の通信機能を使った時にも柔軟に対応できるか、といった機能を表す数値となっています。もし迷った時は、このsnapdragonの数字で選ぶという方法もおすすめです。ただし、snapdragonの数値だけでなくバッテリー容量やデザイン、ホーム画面の見やすさなども総合的に考えて選ぶことが大切です。一つの基準として参考にしてみてください。

08. 6月 2020 by admin
Categories: 未分類 | Leave a comment

Android One S6のカメラ性能は?

Android One S6のカメラには、1600万画素のフルHD+の液晶画面となっているので綺麗な映像を臨場感いっぱいに楽しむことができます。また犬などの素早い動きをする被写体にカメラを向けても、ブレずに撮れる「手ブレ修正機能」がついているので綺麗に撮れます。どうしても手ブレ修正機能が付いていないカメラで撮ると、被写体がブレてしまい思うような構図の画像を撮れないということもありますが、Android One S6ならカメラで撮影するのに慣れていない初心者の方でも存分に楽しめるカメラとなっています。その他、「背景ぼかし機能」や「シーン検出」といってシーンに合わせて色やコントラスト、明るさを自動で綺麗に調整してくれる便利な機能も搭載しています。外出先で食べた美味しい料理や、美しい景色もこのAndroid One S6があれば綺麗に撮影できます。明るさを自分で調整するのが面倒な方でも、自動で調整してくれるので安心ですし手間がかかりません。

06. 6月 2020 by admin
Categories: 未分類 | Leave a comment

一万円代のスマホ!Libero S10とは?

スマホの本体価格が驚きの一万円代といわれる格安スマホとは、どのようなスマホなのか一緒にみていきましょう。これはSoftbankとウィルコム沖縄が発表したワイモバイルの2019年秋冬モデル、「Libero S10」です。ZTE製のandroid9を搭載したスマートフォンです。ただし直売サイトでの販売価格は、2万8,800円となっており新規申し込みの方、またはMNPの割引が適用されて1万4,400円となるので注意しましょう。ちなみに既にワイモバイルのスマホを使っているかたで、機種変更をされる方は、2万1,600円となるので気になっている方は必ず確認しておきましょう。既に2019年11月8日に発売されているので、是非店頭で一度手に取って使いやすさを試してみてください。コスパ重視で選びたい方、月々の支払い金額を抑えたい方は是非Libero S10を検討してみてくださいね。まずはお近くの家電量販店で取り扱いがあるか確認してみてください。

02. 6月 2020 by admin
Categories: 未分類 | Leave a comment

LG G8X ThinQは二画面で見やすい!

LG「G8X ThinQ」の特徴は何といてもデュアルスクリーンになっている点です。画面が二つあるので、片方の画面で動画を見ながら、もう一つの画面で検索したりラインを使ってやりとりすることも可能です。他社のスマホで、一つの画面で二つのアプリを起動できるものもありますが、どうしても操作方法が難しく感じたり、一つの画面に二つのアプリを起動させるため、小さく感じて逆に使いづらさを感じている方もいるかもしれません。そうした場合に、今回発売されるLG・G8X ThinQならそれぞれ一つずつの画面で見ることが出来るので、難しい操作もなく快適にスマホライフを楽しむことができます。またアプリの切り替えをしなくても情報確認や、操作を楽しむことができるのでおすすめです。そして、必要に応じて二画面ではなく一画面で楽しむことも出来ます。出張先で使う場合や、お出掛け先で携帯しておきたい時には専用ケースから取り外して使うこともできます。使い方はあなた次第、快適なスマホライフをお楽しみください。

31. 5月 2020 by admin
Categories: 未分類 | Leave a comment

OPPO RENOAは安いのに高機能!

本体価格3万8,000円という破格にして、スペックも十分高機能な性能を備えたOPPOのRENOAをご紹介致します。最近のスマホにしては、この低価格でsnapdragon710を備え、RAMは64GBを搭載したエントリーモデルというのがこのスマホの特徴です。ディスプレイも6.4インチあるので、画面も十分な大きさとなっています。普段から動画を見たり、撮影を楽しみたいという方にはこのくらいのサイズがあると嬉しいですね。ストレージも64GBを搭載していますし、microSDカードにも対応しているので普段使いとしては文句なしです。価格が安いとそれほど性能も落ちるのでは、と心配されている方もいますがそんなことはありません。カメラもアウトカメラよりもインカメラの方が画素数が高く、それだけ自撮り機能に重点を置いていると言えるでしょう。撮影した写真を綺麗に美しく加工してくれるAIによるビューティーセルフ機能も搭載しているので、是非試してみてください。参照先URL

29. 5月 2020 by admin
Categories: 未分類 | Leave a comment

← Older posts

Newer posts →